採択可能性を高めチャンスを掴もう!

補助金「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」 3次公募が3月からはじまりました。事業予算は600億円。補助上限100億円、中小企業は2/3以内の補助率です。今から申請書類に着手しても間に合います。補助金申請アドバイス、設計業務、工事費相見積もり徴収、施工業者の選定までトータルサポートのトップファクトリーにお任せください。補助金申請の経験豊富なスタッフが対応いたします。

5/6締切!3次公募受付中

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、日本のサプライチェーンの脆弱性が顕在化したことから、 生産拠点の集中度が高く、サプライチェーンの途絶によるリスクが大きい重要な製品・部素材、または国民が健康な生活を営む上で重要な製品・部素材について、国内の生産拠点等の整備を進めることにより、製品・部素材の円滑な供給を確 保するなど、サプライチェーンの強靭化を図ることを目的とした補助金です。

2022年3月より3次公募受付開始され、5/6(金)正午に公募受付締切、6月中下旬以降に採択先公表となります。


\補助金申請書類作成をお手伝いします/

申請に必要な

・プランニング(ヒアリング・現地調査・役所調査含む)

・図面作成(配置図・平面図・立面図・仕上表)

・工事費・設計費見積もり

を承ります。また、初めて補助金に挑戦するため書類の書き方が不安な方には、申請書類作成のアドバイスもしております。お気軽にご相談ください。

\こんな方にオススメ/

・前回サプライチェーン補助金を使いたかったが今回は間に合わなかった

・はじめてトライするので教えてほしいことが多い

・工場、倉庫を計画している

・設備機械装置の購入及び据付けもしたい など

2階建 延床面積1,500㎡未満の場合

¥300/㎡〜¥500/㎡(延床面積1,000㎡未満は一律30万円)(税別)

(上記価格は用途・面積・階高・階数・立地条件により変動します)

尚、補助金が採択された場合

・実施設計契約は当社契約させて頂きます

・申請図面作成費用は設計費より差し引き致します

申請書類作成コンサルティング 15万円(税別)〜

※申請書類作成コンサルティングのみは承っておりません

(金額有効期限:2021年3月末まで)

3月は事業再構築補助金も第6回公募予定

3月は補助金ラッシュ。建物費、広告宣伝費・販促費・専門家経費にも使えるのが事業再構築補助金です。サプライチェーン補助金よりも自由度が高い補助金です。2022年3年中に第6回の公募が予定されています。サプライチェーン補助金の対象外でも諦めずに利用してみませんか。

\製造業の活用事例/

【コロナ前】航空部品を製造していたところ、コロナの影響で需要が減少。

【コロナ後】既存事業の一部について、関連設備の廃棄等を行い、医療機器部品製造事業を新規に立ち上げ。

補助経費の例

・製造のための新規設備導入にかかる費用

・事業圧縮にかかる設備撤去の費用

・新規事業に従事する従業員への教育のための研修費用 など

補助金のことなら私におまかせください

東日本大震災時に、中小企業庁補助金、水産庁補助金、津波原子力補助金など多くの補助金申請のお手伝いを行ってきました。現在はサプライチェーン補助金を利用するクライアント様のお手伝いをしているところです。

申請期間は非常にタイトであり、トライしない限りはノーチャンスです。補助金を利用した設備投資なら私たちにお任せください。

オンライン相談 受付中

すぐ話せる・非接触で安心なオンライン相談がオススメ。「とりあえず話を聞いてみたい」「補助金の対象になるか分からない」「補助金にトライしたいが何から手をつければいいか分からない」など、どんなことでもご相談ください。

【開催概要】

・受付日時:平日(休み:土日祝)

・受付時間:9:00の回〜17:00の回

・所要時間:40分(最長60分)

・料金:無料

・利用ソフト:zoom