ジュークアンリミテッド株式会社(本社:岩手県盛岡市、代表取締役社長:加藤 瑞紀、以下 ジュークアンリミテッド)は、日本初の工場建設専門の全国ネットワーク「トップファクトリー(TM)」について、2018年9月26日(水)より東京ビッグサイトで3日間開催される「フードファクトリー2018」において全国区向けのお披露目を行います。2018年9月現在のエリアパートナーは5社、宮城店、埼玉店、群馬中毛店、新潟店、岐阜店、愛知尾張店、滋賀店の7エリアをカバーしています。2019年内にはエリアパートナーを20社まで増やすことを目指しています。

トップファクトリー(TM): https://topfactory.jp/

 

【サービス提供の背景】

下記のような工場建設における悩みごとについて相談を受ける中で、「日本の経済を支える製造業がこのような状況では日本は豊かにならない!」と当社は考え、「トップファクトリー(TM)」を立ち上げました。

<お客様の悩みごとの一例>

・工場建設を専門としている建設会社が少なく建設パートナー探し、選定に苦労する

・地元の建設会社、前施工会社に声をかけるも担当者の工場における専門知識が足りず不満

・提出された見積りが妥当か判断がつかない

・適正か判断がつかないため、複数社と同じやりとりをして担当者は通常業務に支障が出る

・大手建設会社の提案力は良いがコストが合わない  など

 

【サービス概要】

<特長>

「トップファクトリー(TM)」は工場建設の知識・経験豊富な本部が施工部隊を持たない工場建設のプロとして、全国で施工力の優れた建設会社をエリアパートナーとしてタッグを組み、工場を建てたい中小企業・製造業の経営者さまに「適正価格・適正品質・適正規模」の工場建設を提供します。

<新しいビジネスモデル>

「トップファクトリー(TM)」は従来型のフランチャイズ(本部ノウハウに加盟店が対価を支払い、加盟店がお客さまに直接営業する)とは異なります。本部は集客ノウハウで直接集客をし、お問い合わせがあったお客さまに専門的視点で営業を行います。エリアパートナーは、建設業が苦手とする販促、設計施工提案の一歩目を本部に任せることで効率的に設計施工に取り組め、そのノウハウを社内に蓄積することができます。また、地元ならではの地元価格、適正品質の工事をお客さまに提供します。本部、エリアパートナー(加盟店)、お客さまが一緒に工場建設というプロジェクトを行います。